ヤマハ MT03をレンタルをして発見したこと!
スポンサーリンク

わたしの利用しているレンタルバイク店ではMT-09、MT-07、MT-03のラインアップがあります。MT-09とMT-07はすでにレンタルをしたので、制覇する意味で今回はMT-03をレンタルしました。

250ccでもなく400ccでもないMT-03がどんなバイクなのか?

ここでは走行した感想などをお伝えしたいと思います。

おおむね1分間くらいの内容になります。

よろしければお付き合いください。

スタイリッシュなデザイン

スタイリッシュなデザインで250ccの車体に320ccに排気量アップしたエンジンを積んでいます。

流れるようなデザインのタンクは膝でタンクをしっかりとニーグリップできる形状となっています。

テールランプにかけてエッジの効いたデザインでMT-09とはかなり違った印象があります。

小型で独特な形状のヘッドライトも特徴的です。

スポンサーリンク

軽くて足つきがよい

見た目もスマートなMT-03ですが車重も165kgで、250ccのネイキッドZ250(170kg)、GSR250(183kg)と比べても320ccの排気量のエンジンを積むMT-03の方が軽い設計となっています。

この軽さは街乗りの運転や取り回しをするときに長所だと感じました。

足つきについては身長が160cmの方で両足のつま先が地面につくことができます。

片足ならべったりと地面につくことができます。

この軽さや足つきの良さは久しぶりにバイクに乗るリターンライダーの方や女性ライダーにとって扱いやすい点のひとつになるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

走行した感想について

乗車したときのポジションはアップハンドルになっているので自然な感じで操作ができます。

何度かUターンもしてみましたが右ターン、左ターンも不自然な切れ込みなどもなく扱いやすかったです。

320ccのエンジン性能は42PSですが車重165kgの軽さが加速性能をより高めています。

具体的に比較をするとNinja400やCBR400Rよりも加速性能がよいことがカタログ数値より確認することができます。

中速域や高速域の速度の伸びも十分ありますのでエンジンの回転を無理してあげなくても余裕を持った走りが楽しめました。

最後になりますが

イメージしていたよりも軽いことに一番驚きました。女性ライダーの方におすすめできる1台です。

質感については賛否分かれる部分があると思いますが、購入となればアフターパーツもたくさん出ているようなので、自分好みに変えていくことも良いのではないでしょうか?

個人的に気になった部分はラジエターまわりのプラスチックパーツでした。バイクを見たときに特に目立つ部分だったので印象に残っているのかも知れません。(あくまでの個人の感想です)

あと、購入するときに恐らく悩むことは車検の問題が出てくるかも知れません。

MT-03が好きであれば車検の問題はないと思いますが、複数車種を検討している場合は悩む理由のひとつになると思います。

そこでおすすめなのは4時間だけでもレンタルをして街中やできれば高速道路などを走行したうえで検討されてみてはいかがでしょうか?

わたしの利用しているレンタル店のお客さんで購入前にレンタルに来たという方をよく見かけます。

ちなみに今回もスマホホルダーは持ち込みしました。(スマホホルダーもレンタルできますが節約してます)

YouTubeでの発信を始めて、 チャンネル登録者数が1300名を超えました! 動画と音声でバイク情報をより伝えやすくなりました。 1週間に1回以上アップしています。 チャンネル登録をしていただけますと、最新情報をお伝えすることができます!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事