スポンサーリンク

私はカワサキのZRX1100を所有していますが実はレンタルバイクをよく利用しています。

バイクを持っているのになぜ?レンタルをするのですか?と知人によく言われます。

ここでは私の経験に基づいてレンタルバイクのメリットと効果的な活用法をお伝えしたいと思います。

①レンタルバイクの店舗について

私がよく利用しているレンタルバイク店は全国展開をしているレンタル819https://www.rental819.com/

というお店です。いままでに20回以上は利用しています。

他にもレンタルバイク店はたくさんありますが全国展開しているチェーン店では知名度も高い方だと思います。

レンタル819このマークが目印です。

スポンサーリンク

②レンタルバイクを使う理由

私はZRX1100を所有していますが、レンタルバイクもよく利用しています。

一番大きな理由は色々なバイクを安価で乗ることが出来るからです。

安価の理由は後ほど記載しますが所有しているZRX1100はお宝バイクになっていて年間で500キロも走行していません。維持費も極力かからないように努力をしています。

なぜ、保有しているのか?と言われそうですが購入から19年が経ってコツコツとカスタムをしてきた為、思い入れが強くて手放せない状況になっています。車検も自分で通しています。

話がそれてしまいましたがツーリングで長い距離を走行する時にはZRX号に故障が発生しないか?という心配もありますし、走行距離が増えることも嫌なので故障の心配が少ないレンタルバイクを利用しています。

ちなみにレンタル819のバイクは購入から5年以内の車両を使用していることも安心材料のひとつです。

スポンサーリンク

③レンタルバイクをかりる時の注意点

私が利用しているレンタル819では年齢が20歳以上で初回はクレジットカードの使用が必須となっています。2回目以降は現金も使用できます。

WEBか電話で予約をします。

レンタル当日は予約時間の30分前に入店することをおすすめします。

なぜか?と言いますと最初は会員登録の手続きに少々時間がかかります。また、車両の点検も店員さんと行うことになるためにだいたい30分間はかかってしまいます。

万が一の盗難や事故、転倒したときの為に車両補償には入っておきましょう。免責は5万円(10万円の車両もあります)になりますが二輪の場合は転倒すると修理費用が高額になることもあります。是非、加入しておきましょう。

  1. 20歳以上で初回はクレジットカードの使用が必須
  2. 予約はWEBか電話で行います
  3. 予約時間も30分前には入店しましょう
  4. 万が一に備えて車両補償に入っておきましょう!
  5. 免許証を忘れないようにしましょう

④レンタルバイクのメリット

レンタルバイクのメリットについて以下のようにまとめてみました。

  1. 色々なバイクに乗ることができる。
  2. 駐車場を完備しているところが多いので店舗まで車で行くことが出来る。
  3. メンテナンス費用など維持費がかからない。
  4. 会員になれば安価でレンタル出来る。

バイクの購入で悩んでいる方は乗り比べをして決めるのもひとつの方法だと思います。購入してから思っていた乗り味が違うなんてことになってバイクのローンを払い続けるのも辛いですよね。

まったくバイクに乗らなくても税金、保険料、車検費用など固定費がかかってしまいます。

結果的に家族の方(特に奥様)に乗らないのなら売りなさいと言われている方も多いのではないでしょうか?

⑤デメリット

デメリットは四輪車のレンタカーに比べると料金が高いこと転倒するリスクがあるので修理代金などの費用が保険に加入していてもかかることです。

また、返却時間を気にしてツーリング計画を立てることが必要になるので、どうしても遠方まで行くことは出来ずに早め早めに戻ってくることを考えてしまいます。

仕方のないことかも知れませんが時間ばかりが気になってしまいます。

⑥お得な利用方法

レンタルする車両にもよりますが例えばCB400で8時間レンタルで車両補償込みで約16000円かかります。

これだけ聞くとバイクレンタルはやっぱり高いなぁと思いますが、実は会員になると平日のみの利用が条件ですが車両補償込みで4400円でレンタルすることができます。

ただし、1年間の契約が条件になります。年間10回、月最大2回利用することができます。

入会金が必要な店舗もありますが私の店舗では入会金が不要でした。

つまり、約5万円(普通二輪のみ)で年間10回レンタルすることが出来るのです。

平日利用で普通二輪限定になりますがお得なプランではないでしょうか?

⑦まとめ

年間に10回もバイクに乗らない場合であれば税金、保険料、車検代を考えるとレンタルバイクの方がバイクライフをお得に送ることができるのかも知れません。

また、自宅にバイクを保管するスペースがない場合や盗難の心配がある場合などもレンタルバイクの活用を考えてみても良いかも知れません。

私は今後もZRXを所有しつつレンタルバイクも利用してバイクライフを過ごしていきたいと思っています。バイクの所有方法で悩まれている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。もとゆき

よろしければ動画もどうぞ!

YouTubeでの発信を始めて、 チャンネル登録者数が1300名を超えました! 動画と音声でバイク情報をより伝えやすくなりました。 1週間に1回以上アップしています。 チャンネル登録をしていただけますと、最新情報をお伝えすることができます!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事