バイクグローブを100均グッズで清潔に長持ちさせる方法をお伝えします
スポンサーリンク

自宅でのバイクグローブの保管はどのようにされているでしょうか?

夏場の汗をかく時期や雨で走行した後に、保管の方法によってはカビが発生してしまう場合があります。

実は、昔雨で濡れたグローブを重ねて棚に置いていたら、カビだらけになった苦い経験があります。

ヘルメットを被って、さあグローブを付けようと思ってグローブを見たらカビだらけになっていて、ビックリしてグローブを投げてしまったことを覚えています。

なんとか、カビを取ることができないか?カッターで削ってみましたがうまく取ることが出来ず、

なくなく捨てた悔しい過去がありました。そのグローブはクシタニのグローブでとても使い勝手がよかったお気に入りのグローブだったのでとてもショックでした。

今回は、100均で売っている物を使って、清潔にグローブを保管する方法をお伝えします。

スポンサーリンク

よくある保管の仕方

自宅に帰ってよくあるのは、普通にグローブを2つに重ねてヘルメット内に置いている場合です。

夏場などで汗をかいた状態で、グローブを重ねておいているとカビが発生することがあります。

さらにヘルメット内は風通しが悪いので、カビ発生に拍車をかけることになってしまいます。

また、ヘルメット内もカビの影響を受けることになるので、気持ち悪いですよね。

それと、ヘルメット内にグローブを入れていると

グローブのマジックテープの部分などでヘルメットの内装を傷めてしまうことがあります。

なので、ヘルメット内にグローブを入れることはやめておくべきです。

ヘルメットの横に重ねておいていても、風通しが悪くなってしまいます。

スポンサーリンク

オススメの保管方法

わたしのおススメはシューズ干しを利用してグローブを乾燥させる方法です。

なぜなら、設置面がないのでグローブ全体を乾燥させることができます。

また、置き場所も自由に変えることができるので、机や棚のスペースを使う必要がありません。

さらに夏場以外でも雨で濡れたグローブを乾燥させることもできるので、1年中使用することができます。

しかも100均ショップで売っていますので、コスパは最強です!

バイク保険

さいごに

今回、お伝えした方法でグローブを乾燥させることで、とても安価な方法で大切に使っているグローブをカビから守ることができ、清潔さとグローブを長持ちさせることができます。

今回の内容が参考になりましたら幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。もとゆき

よろしければ動画もどうぞ!

万が一に備えてジャケットの種類を選ぶことなく使用できる胸部専用のプロテクター!おすすめです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事