私が車1台分車間距離をあけて停車することをオススメする理由!
スポンサーリンク

いきなり質問になりますが、

普段、バイクに乗られていて信号待ちなどで前車の後ろに停まるときに、どれくらい車間距離を空けていますか?

1mくらい、2mくらい、3mくらい などライダーさんによって違いがあると思います。

わたしはある理由があって、いつも車1台分(5m)の車間距離をあけて停車しています。

今回は、わたしが車1台分車間距離をあけて停車することをおすすめする理由をお伝えしたいと思います。

よろしければお付き合いください。

スポンサーリンク

【結論】かっこいいと思うから

早速、その理由をお伝えしますとそれは『かっこいいと思うから』なんです。

これを聞いて『何故?』と思われたライダーさんもおられると思いますが、

わたしが考えるライダーのかっこよさは、

年齢やライダーの容姿、バイクの排気量や車種などではなく、「振る舞い」が重要であると考えています。

スポンサーリンク

【理由】先輩の振る舞い

なぜそのように考えるかというと、実は、先輩と一緒にツーリングに出かけたとき、先輩の振る舞いを見て、カッコいいと感じたからなんです。

 

あや

そんなことがあったの?

 

今から、約30年前にバイクのことを教えてくれていた師匠とも言える先輩が、信号待ちなどで停車をするときに、車1台分の車間距離をあけて停車していました。

当時のわたしの運転は前車につめて停車をしていたので、なぜ?先輩がたくさん車間距離をあけて停車しているのだろう?と不思議に思っていました。

ある日、いつものように先輩と信号待ちで停車をしていたら、横の狭い道から1台の車が出てきました。

その車に対して先輩は、『どうぞ』と右手を差し出して、道を譲ったのです。

先輩に道を譲ってもらったドライバーさんは、何度もおじぎをしてわたし達の前を横切り、右折をしていきました。

その光景を先輩の左斜め後ろから見ていたわたしは、『かっこいい~』と素直に感じていました。

 

もとゆき

かっこよかったです!

 

こんなに『かっこいいことはない』と思い、

ここから、自分も先輩の真似をするようになりました。

スポンサーリンク

つめて停まる傾向がある

信号待ちなどで多くのライダーさんは前車に詰めて止まる傾向があります。

 

あや

確かによく見るワ。

 

知人に理由を聞いたら、横から割り込まれないためと言われました。

その行為を悪いとは思いませんが、前車のドライバーさんは圧迫感を感じる場合もあります。

わたしも車を運転することがありますが、圧迫感を感じている1人です。

バイクは常にライトが点灯しているので、詰めて止まられると

ルームミラーにライトが反射するため、より圧迫感を感じてしまいます。

だから、車1台分空けて止まってくれるライダーさんが出現したときには、気配りが出来て、やさしくかっこよく感じます。

 

もとゆき

残念ながら出会う確率は低いです。。。

 

先程お伝えしました先輩の話と重複してしまいますが、

横から車がきたときに、自車の前に1台分スペースがあれば、自分が少し動くことで譲ることができます。

ライダーが『手をあげてどうぞ!』とすることでやさしさを感じてもらうことができると思っています。

自分が車に乗っているときに、ライダーが手を出して『どうぞ』と道を譲ってくれたときは、珍しいこともあってなのか?車に譲ってもらったときよりもうれしくなります。

また、ライダーは身体が露出しているのでジェスチャーが伝わりやすく、多くの人の目を引くことにもなります。

さいごに

かっこいいとは、容姿や走りだけではなく、態度や行動のさわやかさで人の心が動くことだと思っています。

車1台分の車間距離をあけてとまることで、自然とかっこよく見られる場面が増えると考えています。

このような場面が増えることでバイクに対して好意を持ってくれる人が必ず増えると思っています。

私の意見に少しでもご共感いただけましたら、普段の運転に取り入れていただけますと幸いです!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今回の内容が参考になりましたら幸いです。もとゆき

◆ 万が一に備えて・・・ ◆教習指導員20年の経験から技能教習、検定でのあらかじめ知っておきたいポイントについてお伝えします! 【普通二輪MT編】 【大型二輪MT編 普通自動二輪免許所持】 ◆YouTubeでも毎週バイク情報を発信しています!チャンネル登録者数が2900名様となりました。お時間がございましたら、こちらもチェックしてください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事