バイクインプレ ヤマハSR400ファイナルエディションを運転した感想
スポンサーリンク

こんにちは。もとゆきです。

バイク歴30年、指導員20年の経験があります。

 

いきつけのレンタルバイク店にヤマハSR400が入ったことを知り、早速、レンタルをして山へソロツーリングに行きました。

走行して感じたことを素直に書きたいと思います。

 

SR400に興味がある方への参考になりましたら幸いです。

よろしければお付き合いください。

スポンサーリンク

気楽に乗れる

慣れないキックスタートの戸惑いながら、エンジンをかけて走行したときの印象は、アクセル操作やブレーキ操作にシビアな部分がないので、気構えせずに乗れると感じたことです。

バイクの重さについては、教習車のCB400SFより明らかに軽いと感じることが出来ました。

 

軽いことで乗り降りするときに、少しバランスを崩したとしてもバイクを支えてバランスを取り直すことができるのがよい点だと思います。

 

スポンサーリンク

乗り心地

足つきについては、175センチあるわたしの場合は、両足がべったりと地面につくので不安に感じることはありませんでした。

ステップ位置についても足を窮屈に感じることはありませんでした。

 

シートがフラットなので座る位置を気軽に変えることができる点も気軽さを感じました。

シートの硬さについてはふわふわしているので、座り心地はよく気持ちよく感じました。

 

400㏄なのでアクセルを回せば加速感はあります。

 

スポンサーリンク

レトロを徹底している

発売から40年が経過したSRの特徴は、なんと言ってもレトロ感を徹底しているところです。

 

 

レトロをたくさん感じる部分がありましたが、エンジン指導をキックスタートのみにしている点もこだわりを感じます。

 

あや
凄いわ

特にメーター周りの目につくところにレトロを感じる仕掛けがたくさん施されています。

メッキのヘッドライト、アナログメーター、独特な形状のキルスイッチ、レバー類に被せられているカバーの形状などなどスポークホイールやサスペンションなどのパーツもレトロを感じることが出来ます。

 

 

もとゆき
レトロ感満載です!

速さを求めてはいけない走りについて感じたことは、わかっていることかも知れませんが速さを求めるバイクではないということです。

素直に感じたことは125のスクーターの方が加速感があるかも知れません。

 

400㏄の排気量があるわけですから、アクセルを回せばしっかり加速をしてくれますが、頑張ってアクセルを回さないと加速感が得られないと感じました。

この部分に関しては、わたしが普段排気量の大きなバイクに乗っていることも影響していると思っています。

 

これも仕方がないことですが、エンジンの回転数が上がると振動も大きくなり、その振動が手に伝わってくることがはっきりわかります。

エンストしたときが大変

キャブ車ではないため、発進時アクセルを多めに回していないとエンストしそうになりました。

エンストしたときには、キックスタートのみなので、エンジンを始動する場所にもよりますが結構焦ってしまうと思います。

 

あや
確かに焦りそう・・・

エンストしてもすぐに左にバイクを移動して、後続車の邪魔にならないように出来れば、焦りも緩和できますが、

交差点を右折するときにエンストをして、交差点のど真ん中で立往生したことを考えるとかなり焦ってしまうと思います。

 

だから、バイク初心者の方でSRに乗ろうとお考えの方は、エンスト防止のため発進するときのアクセルは多めに回してから、クラッチをつないだ方がよいと思います。

 

もとゆき
アクセル多めです!

バイク教習でCB400SFに乗っていた方が大半だと思いますが、

イメージとしてはCB400SFで発進するときに回していたアクセル量の1.5倍~2倍くらい回す感じだとエンスト防止になると感じました。

 

アクセルをたくさん回してもクラッチが半クラッチでしっかり止まっていれば、バイクが急発進することはありませんので、ご安心ください。

本当にアクセルが弱くてエンストする方が怖いと思います。

 

盗難の心配

SRに限らずですが、生産が終了したバイクはプレミアがついて価格が高騰しやすくなります。

このSR400ファイナルエディションも例外ではないように感じます。

 

そうなってくると心配なのが、バイクの盗難です。

わたしのバイク仲間でもSRではありませんが、限定販売されたバイクで希少価値があったことも起因してなのか?

購入して1週間以内に盗難されました。

 

その後、見つかることはありませんでした。

だから、盗難対策については費用をかけてでも検討する必要があると思っています。

よろしければ参考にしてください。

ご参考までに

さいごに

今回、はじめてSR400に乗って素直に感じたことを書かせていただきました。

わたし自身が、普段は大型バイクに乗っていることでどうしても大型バイクと比較してしまっている部分もあったと感じています。

 

間違いなく言えることは、スポーツライディングを楽しむバイクではなく走りも見た目もレトロ感を楽しむバイクだと強く感じました。

ただ、カスタムパーツは無限と言っても良いほどにたくさんありますので、自分の好みの仕様に変えることができます。

 

この楽しみもSRにはあると思っています。

これほど人気があるバイクなので、なんとなく何年後かに復刻版として再登場するような気もしています。

お乗り換えをお考えなら・・・バイク王

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今回の内容が参考になりましたら幸いです。もとゆき

◆ 万が一に備えて・・・ ◆教習指導員20年の経験から技能教習、検定でのあらかじめ知っておきたいポイントについてお伝えします! 【普通二輪MT編】 【大型二輪MT編 普通自動二輪免許所持】 ◆YouTubeでも毎週バイク情報を発信しています!チャンネル登録者数が2900名様となりました。お時間がございましたら、こちらもチェックしてください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事