レンタルバイクのメリットと効果的な活用法をお伝えします!
スポンサーリンク

バイクの免許は取ったので、早くバイクに乗りたいけど、バイク購入費用や置き場所のことなどで、バイクを購入することを悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

お悩みの解決策のひとつとして、レンタルバイクを利用してみることをオススメします。

わたしは、いままでにレンタルバイクを利用したことが20回以上はあります。

その経験から、レンタルバイクのメリットと効果的な活用法をお伝えしたいと思います。

よろしければお付き合いください。

スポンサーリンク

①レンタルバイク819

私が利用しているレンタルバイク店は、全国展開をしているレンタル819https://www.rental819.com/

というお店です。

他にもレンタルバイク店はたくさんありますが全国展開しているチェーン店ではレンタル819店は知名度は高い方だと思います。

レンタル819このマークが目印です。

スポンサーリンク

②レンタルバイクを使う理由

実はわたしはカワサキのZRX1100を所有しています。

だけど、レンタルバイクもよく利用しています。

なぜ?バイクを持っているのにレンタルバイクを利用するの?と聞かれることがあります。

わたしが、レンタルバイクを利用している理由は2つあります。

〇 ツーリングで雨の中、ZRXを走行させたくない

〇 ロングツーリングで走行距離を伸ばしたくない

 

スポンサーリンク

③レンタルバイクをかりる時の注意点

レンタル819では年齢が20歳以上で初回はクレジットカードの使用が必須となっています。2回目以降は現金も使用できます。

WEBか電話で予約をします。

レンタル当日は予約時間の30分前に入店することをおすすめします。

なぜか?と言いますと最初は会員登録の手続きに少々時間がかかります。また、車両の点検も店員さんと行うことになるためにだいたい30分間はかかってしまいます。

万が一の盗難や事故、転倒したときの為に車両補償には入っておきましょう。

免責は5万円(10万円の車両もあります)になりますが二輪の場合は転倒すると修理費用が高額になることもあります。是非、加入しておきましょう。

①20歳以上で初回はクレジットカードの使用が必須
②予約はWEBか電話で行います
③予約時間も30分前には入店しましょう
④万が一に備えて車両補償に入っておきましょう!
⑤免許証を忘れないようにしましょう!

④レンタルバイクのメリット

レンタルバイクのメリットについて以下のようにまとめてみました。

①色々なバイクに乗ることができる。
②駐車場を完備しているところが多いので店舗まで車で行くことが出来る。
③メンテナンス費用など維持費がかからない。
④会員になれば安価でレンタル出来る。

バイクの購入で悩んでいる方は乗り比べをして決めるのもひとつの方法だと思います。

購入してから想像していた乗り味が違う!となってバイクのローンを払い続けるのも辛いですよね。

まったくバイクに乗らなくても税金、保険料、車検費用など固定費がかかってしまいます。

 

⑤デメリット

レンタルバイクのデメリットは、四輪車のレンタカーに比べると料金が高いこと。

それと転倒するリスクがあるので修理代金などの費用が保険に加入していても発生することです。

また、返却時間を気にしてツーリング計画を立てることが必要になるので、どうしても遠方まで行くことは出来ずに早め早めに戻ってくることを考えてしまいます。

仕方のないことかも知れませんが時間ばかりが気になってしまいます。

⑥お得な利用方法

レンタルバイクの車両にもよりますが、例えばCB400SFで8時間レンタルで車両補償込みで約16,000円かかります。

これだけ聞くとバイクレンタルはやっぱり高いなぁと思いますが、実は会員になると平日のみの利用が条件ですが車両補償込みで約5,000円でレンタルすることができます。

ただし、1年間の契約が条件になります。年間10回、月最大2回利用することができます。

入会金が必要な店舗もありますが、私の店舗ではラッキーなことに入会金が不要でした。

つまり、約6万円(普通二輪のみ)で年間10回レンタルすることが出来るのです。

平日利用で普通二輪限定になりますがお得なプランではないでしょうか?

⑦まとめ

年間に10回もバイクに乗らない場合であれば税金、保険料、車検代を考えるとレンタルバイクの方が、バイクライフをお得に送ることができるのかも知れません。

また、自宅にバイクを保管するスペースがない場合や盗難の心配がある場合などもレンタルバイクの活用を考えてみても良いかも知れません。

私は今後もZRXを所有しつつ、レンタルバイクも利用して楽しいバイクライフを過ごしていきたいと思っています。

バイクの所有方法で悩まれている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。もとゆき

よろしければ動画もどうぞ!

◆ 万が一に備えて・・・ ◆教習指導員20年の経験から技能教習、検定でのあらかじめ知っておきたいポイントについてお伝えします! 【普通二輪MT編】 【大型二輪MT編 普通自動二輪免許所持】 ◆YouTubeでも毎週バイク情報を発信しています!チャンネル登録者数が2900名様となりました。お時間がございましたら、こちらもチェックしてください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事